読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初ツーリング旅日記③3日目(11月11日)

ツーリング3日目(最終日)。

八戸市街のビジネスホテルを7時出発、陸奥湊駅前の朝市に向かいました。

朝市は、なんか懐かしい昭和の空気でした。駅前通りに市場が並び、商人や地元のお客さん、観光客が歩き、活気にあふれています。地元じっちゃんばっちゃんのカブ、堂々とノーヘル… そうか、ここは昭和の道交法が適用される…な訳あるかい! でも、堂々とそんなことできる空気がうらやましかったです。

f:id:naoday:20161111081522j:plain

 

市場では、主流は魚ですが加工品や様々な総菜、そして白ご飯やおつゆ(あら汁)が売られています。つまり、おかずを買い、そこで朝食が取れる方式でした。

私の朝食は新鮮な刺身をおかずに計460円。充分、満足しました。

 

f:id:naoday:20161111075554j:plain

 そして、八戸市街に戻り通り抜けて内陸方面に向かいたいのですが、問題は一方通行。私が都市を苦手にする原因の1つです。本来来た道戻ればいいものなのに、ナビを使いましたが…  本来難しくないはずの道なのに、変な方向を指示され、混乱しました。

今後カーナビより地図と感覚で動きたいと思います。

 

道の駅さんのへでは、「かけめし丼」なる親子丼のようなものが気になったのですが、

まだ10時台、食事には早い。

 

卵卵ひろば、という卵店に着きました。実は、以前ここでTKG(たまごかけごはん)食べ放題をやっていたので行こうとしましたが、実はそれは期間限定で、私が知ったときはすでに終了後。どうにもならず、その時は断念しました。そして、その後ここの卵を通販で見つけ、購入したこともありました。

というわけで念願の(?)来店。直営だけに安く、送料もかからないので、家へのお土産に卵を買い込みました。袋入りが安かったのですが、サービスでパックも提供してくれました。

 

南下し、岩手に入り、2doorなる店へ。2doorは、文字通り二・戸⇒二戸市にあります。

もともと南部煎餅屋さんでしたが、和洋折衷のチョコ南部なる商品を数年前に発売し、この秋、この2doorをオープンしました。中は煎餅店というよりはセンスの良い洋菓子店でしたが、お世辞にもオシャレじゃないバイクスタイルの自分も快く受け入れてくれました。本店限定のアイスや、体験コーナーもありました。お土産を仕入れ、帰路につきました。

 

f:id:naoday:20161111113215j:plain

 

天気予報は、午前>午後>夜と遅くなるにつれ、降水確率がUP。雨にそなえて自宅を目指すと、まもなく雨が降り出しました。今日に限って天気予報的中です(涙)。

 というわけで、そこからは雨中ほとんど寄り道せず、家に帰りました。

 

雪降り、雨降り、強風、路面凍結、あてにならないナビ、シールドのくもり…

色々ありましたが、何だかんだ言っても、楽しかったです。良からぬことも、大トラブルになった訳でもなく、いい思い出です。

事故もなく、充実したツーリングでした。さぁ、次はいつどこへ行こう?

 

3日目:走行距離167㎞